秋の下田福浦、犬走島防波堤釣り

0


    つい先日まで猛暑日、熱中症などの言葉がテレビ、新聞をにぎわせていましたが、この頃では朝晩の寒さが身にしみる季節になりました。釣り人にとっては魚種の多さと言い、海水温も安定すれば小サバ、イワシ,小カマス等が回り始めこの小魚を狙って下田湾内にワラサ、ヒラメ、シーバス、カンパチ等が待っているかもしれません、泳がせ用の仕掛けやルアーを用意しておくのもベターです。ファミリイーでコサバ、イワシ,棚を少し深めにして小アジをつり天日に干物や丸ぼしを作るのも?今年は防波堤周りでイサキがサビキで釣れたりしてます。ワカシ、ソーダカツオの小さいクラスも回り始めました。カゴ釣りをお勧めします。

    先日観光で訪れたお客様がサビキ釣りやルアーでタチウオ、小アジ、小ムツ、フッコなどつれてました。


    アジ: カゴ釣りで良型が釣れますが、早朝、夕方暗い時が狙目、数は10~20匹前後。

    真鯛:カゴ遠投釣りでそろそろ期待できるのでは?

    イワシ、:サビキ釣りでタイミングが良ければかな?
    ムツ:身餌、ルアーで朝夕が狙い目
    キス: この時期数釣りが期待できる。

    バショウイカ:だいぶ大きくなりつつあります。

    小サバ:サビキ釣りで爆超

    小アジ:サビキ釣りで深めの棚を狙うとよいかも

    カマス:サビキのカッタクリで水カマス

    ソーダカツオ、イナダ(ワカシ):カゴ釣りで期待できる

     

     


    その他大物: 釣れた小魚を泳がせヒラメやワラサ級の大物狙いも、(お勧め)
    福浦防波堤 :赤い灯台が目印、水深のある本格的に釣りを楽しめる防波堤です。底物、上物釣りに想像以上のものが釣れる時もあります。
    犬走防波堤 :家族連れ、カップルとたくさんの釣り人でにぎわいます。狙える魚種も豊富です。堤防の元にトイレや10台程度の駐車場もあります。 


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:54 最後に更新した日:2018/11/16

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM