冬の神子元島、横根石取根

0

    西の風が吹くようになり海水温も18〜19度に、メジナの季節になりました。40cmオーバーも期待ができるのでは、この時期でも小魚のイワシやタカベ等が島の周りによりシーバス、青物のカンパチ、ヒラマサ、ワラサなど回遊し泳がせ釣りやルアーなど忍ばせておくのも面白いかも。、横根のシマアジもまだまだ楽しめます。石物はいっぱつ大物に期待が高まります。

     

     


    神子元島:伊豆半島の南端から8キロ沖の灯台のある島です。灯台は日本最古の宮殿様式石造灯台として国の文化財史跡となっております。
    横根,石取根:黒潮の動きによって魚種も豊富で変化もありいろいろな釣りが楽しめます。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    書いた記事数:61 最後に更新した日:2019/01/14

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM