初夏の神子元島、横根石取根

0

    緊急事態宣言が発令されてから1週間渡船が出ておりませんので海の状況が変わってるかもしれません、釣れる時期の魚がまだいまいちパットしませんが真鯛の便りが聞かれるようになりました。イサギもまだまだ釣れてますが水温が落ち着けばメジナの良型も期待できるかな.底物(赤ハタ、カサゴ)狙いで竿を出すのも。また小魚のさば、イワシを追いかけシーバス、ヒラマサ、カンパチ等が回っておりますのでその用意も忘れずに。横根のシマアジも当たりがあり魅力です。石物は水温次第で大物期待かな?

     

     


    神子元島:伊豆半島の南端から8キロ沖の灯台のある島です。灯台は日本最古の宮殿様式石造灯台として国の文化財史跡となっております。
    横根,石取根:黒潮の動きによって魚種も豊富で変化もありいろいろな釣りが楽しめます。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 初夏の下田福浦堤防、犬走堤防
      トシ

    profile

    書いた記事数:51 最後に更新した日:2020/05/22

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM